K塾11期 (クレジット一括・分割・リボ)

2009年05月22日

落ちこぼれ塾生に暖かい励まし・・

自ら落ちこぼれなどど自嘲している場合ではないのですが

作業の進まない状態は、どうしてもつらくなります。



そんな気持ちを見越して

Kさんはメールを送ってこられます

ここから


K塾3期 塾生通信 48号 信じる者は作業する


まいど

塾生の日記

以前書いた記事が爆発。
これよくある話(ただし記事数が2ケタの人にはあまり起きないw)


塾生の日記

アフィリの真髄は「人の役に立ちながら報酬がもらえる」こと。





あなたが「合わせている現実」はどこか?


楽したい、安心したいという「自分の気分」か?
(これが最悪の場合、愚痴ラーの集団と化す)


それとも「結果がでた人達の普通」か?


作業してない自分に負い目がある場合、結果がでている人達との
コンタクトをさけます。


何故なら。。。


怠惰な自分を認めるのが怖いから。
要領を得ない自分を認めるのが怖いから。


もしそうでないならば、今頃ずっと講師や私に質問攻めのはず。


過去ログ読みまくりのはず。


この前の面談者は「1期〜3期のステップを印刷して
ノートに貼って」ました。


左にステップ、右に自分の気付いた点。


1期で初心者ながら後半3か月で月20万まで引き上げたキャサリンは
ノートをびっしりとっていました。(見ましたw)


「結果がでた人はその因果を生むことをしている」という事実。


今の皆さんの結果は半年前から本日に至るまでの行動の結果。


修正点は早期発見、早期治療。
作業は続ける。


アフィリで必要なことは「当たり前」のことを「続ける」だけ。


修正点は修正し、足りないことは数揃える。


とても単純なこと。


何回も言いますが、出費は少額の積み重ねです。
クレジットカードの明細を見ればわかるはず。


収入も一緒です。
少額がたくさんあるほうが


吹っ飛んでもすぐに構築できる=盤石、鉄板収入。


アドセンスで月100万稼いでいるより、


アドセンス、アマゾン、楽天、
電脳卸、リンクシェア、アクセストレード、
アフィリエイトB、サブライム、インフォカート、
インフォトップ


これらすべてのASPから月10万づつ稼いで計100万の人のほうが
盤石です。


私の最大の強みは「1円でも報酬があがるサイト群」での合計が
7桁以上あること。(しかも後半)


つまり、いつでもすぐに吹っ飛んだサイト報酬分を復元できること。


月1円稼ぐサイトは、たぶん誰でも作れます。
(つまりバイトが作成できるw)
それを数やれば盤石になります。


張りぼて収入を得たいのか?(1サイト100万稼いでいた人が、稼ぎ頭のASP撤退により収入4桁に減った例を知っていますw)
盤石な収入を得たいのか?


選ぶのはあなたです(・∀・)b



ここまで

耳のいたい話でした。
このメールが、来るたびに どこで俺のことを見ているのか?

と思うぐらい、ズバリと指摘されています。

そのダメ塾生のブログにきていただいて
愚痴をきかされるだけでは、申し訳ありません。

先日の、KsセミナーのDVDがプレゼントされるお得な情報を

今日のam10:00に、公開します。

お忘れなく

タグ:K塾 第三期
posted by K塾第10期塾生苦戦中継続ka at 00:56| Comment(0) | K塾第3期塾 悪戦苦闘中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。